スカルだらけ。



スカルだらけの指輪。
レギュラーアイテムのミニマムスカルを使って、とにかくスカルだらけの指輪が欲しいとご依頼がありました。
アクセントとしてひとつだけ真鍮、無骨なクロス、着けやすいけど幅広く。。。

原型制作中は、お客様に進行状況を確認していただきながら。

真鍮スカルとクロスのアクセント。
中央、向かってやや左側に真鍮スカルがあります。
濃いめの色と燻しで、雰囲気を高めました。

その隣にはスカルの群れに埋もれるように、クロスがあります。

着けやすさもきちんと考慮して作りましたから、指通りは滑らかです。
また、拳を握っても全く邪魔にならない厚みにしました。

みっちりスカル。
スカルの向きと高さは全て微妙に違います。
頭や牙が欠けていたり、額には死因となった弾痕? のあるものも。

「良い感じの気持ち悪さですね!」
お客様からの喜びの声をいただきました。



「スカルだらけリング」
素材 silver925, brass
参考価格 40,000yen + TAX (デザイン、素材、制作方法による)

制作者・Kazuyoshi Tomita
ブランド名 レゾンデートル



お問い合わせ
オリジナルデザインジュエリーワークス 『レゾンデートル
e-Mail raison@jv.chu.jp

オリジナルジュエリー / シルバーアクセサリー / 結婚指輪・婚約指輪
制作販売・修理・リフォーム

HP
http://raison.chu.jp
BLOG
http://blog.raison.chu.jp

蔦とアメジストのリング。



別の指輪から外したアメジスト。
お客様のお持ちになった指輪から、大きなカット入りのアメジストを外して新しいリングを作りました。
蔦の飾り爪、全体的にもそれに合わせたデザインで。というご要望でした。

銀の蔦と珠、二股に分かれたV字の腕。
石がかなり大きいので、バランスを取ろうと思えばかなりのボリュームになります。ですが重いと着け辛いので、軽くなるように考慮しました。
細い二つのリングを重ね、Vの字に。空間を適度に埋めるよう、別に作ったシルバー製のパーツと幾つもの珠をロウ付けし、最後に石留め。。。アメジストの大きさを損なわないよう、ギリギリの高さに設定した枠でしっかり留めて、飾り爪を被せてあります。

仕上げは一度燻してからの、サテンテイスト。
味わい感じるサラサラとした質感、独特さが魅力です。

お客様の大切な方からいただいたという、思い入れのある指輪の石を使って、別物に生まれ変わらせた作品です。とても喜んでいただけました。



素材 Silver 925
stone Amethyst


お問い合わせ
オリジナルデザインジュエリーワークス 『レゾンデートル
TEL/FAX 029-851-5787
e-Mail raison@jv.chu.jp
水曜定休


オリジナルジュエリー / シルバーアクセサリー / 結婚・婚約指輪
制作販売・修理・リフォーム

HP
http://raison.chu.jp
BLOG
http://blog.raison.chu.jp

height=

ヒスイとジルコニアを使った、シルバーリング。



ヒスイとアンティークテイストのデザインを組み合わせ。
女性からのオーダーで制作した、花と植物とヒスイの指輪です。
うちは意外と、ある年齢以上の女性のお客様が多く、色々と面白いオーダーのご依頼をいただきます。

今回は手作りテイストを感じる、植物で装飾した指輪。というご注文でした。
石はお客様の持ち込みです。

ほど良く着けやすい、シルバーリング。
左右のデザインは変えてあり、花や葉っぱの数と大きさ、さり気なく入れたジルコニアの配置など全て違います。
指に吸いつくようなフィット感は、これだけのボリュームのリングですと強調しやすく、最高の着け心地。

燻した後にサテン仕上げ。
独特の古美的テイストのシルバーに、石の落ち着いた色がよく映えています。



素材 Silver 925
stone Jade


お問い合わせ
オリジナルデザインジュエリーワークス 『レゾンデートル
TEL/FAX 029-851-5787
e-Mail raison@jv.chu.jp
水曜定休


オリジナルジュエリー / シルバーアクセサリー / 結婚・婚約指輪
制作販売・修理・リフォーム

HP
http://raison.chu.jp
BLOG
http://blog.raison.chu.jp


矯正用のシルバーリング。



広く開いて、角度も絶妙の形。
珍しいご依頼での制作でした。
画像のように、Vの字になっている指輪は、昔からあります。ジュエリーでもアクセサリーでも、色んな素材で作られています。でも今回のこれは、間隔が普通よりずっと広く、着けると分かりますが指を押さえ込むようにできています。

実はお客様は、事情があって指の筋が上手く曲がらず、そのままだと反り返ってしまうとか。。。それで病院で、矯正用の指輪を石膏で作ってもらったのですが、本当にただの矯正用ですから、デザイン性は皆無。
で、せっかくなら気に入ったデザインで作りたいと、ご来店くださった訳です。

初めに石膏の指輪 (というか、器具?) を見せていただき、指輪として見えて、矯正効果もあって、更に好きな槌目でシンプルにまとめたいとの事でした。大体これくらいは広げないといけない。と、最初に決まればあまり難しくはありません。
原型を作るとき、実際に指がややストレートに通るよう注意するくらい。二つの指輪原型を用意し、決めた角度で繋ぎ合わせて鋳造しています。

矯正するためのデザイン。
着用時、僅かに指が曲がるくらいがベストでした。
最初に仕上がった状態では、完全に真っ直ぐになってしまってあまり宜しくなく、お客様に着けてもらいながら角度の微調整。一番良い位置を見つけたら、そのまま納品となりました。

程良い厚みがあり、指当たりは最高の感触になるよう、大きく滑らかにRを付けています。
槌目は美しく磨き上げ、全くストレスのない完成度。前後のリングで幅を変えて、見た目の立体感を強調したり色々と 「より楽しく」 を考えて、アクセサリーである事を基本に制作しております。

とても喜んでいただけて、自分も良い勉強ができた作品でした。
ちなみにお客様は理容師さんでした。




素材 Silver


お問い合わせ
オリジナルデザインジュエリーワークス 『レゾンデートル
TEL/FAX 029-851-5787
e-Mail raison@jv.chu.jp
水曜定休



オリジナルジュエリー / シルバーアクセサリー / 結婚・婚約指輪
制作販売・修理・リフォーム

HP
http://raison.chu.jp
BLOG
http://blog.raison.chu.jp



ラブラドライト・月・星・福の字。



グリーン〜ブルーへとカラーチェンジ。
良い意味でのヘタうま、手作りテイストのある指輪。そうしたご依頼で制作が始まりました。
お客様の好きな月と星を入れ、「福」 という字も、上手に書かずに味がある感じをご希望でしたので、その通りに彫ってあります。全体的には男性的な荒々しさを盛り込んで、中央には大きなラブラドライトをセット。

この石は個人的に、最も気に入っています。何かお勧めは? と聞かれた際に、ストックを幾つか出して説明していたのですが。。。単独では地味な石。と思いがちなラブラド、銀と合わせると本当の良さが分かります。たまたま昔、サンプル制作したカスタムジッポにはまっていたのを参考にお見せしたところ、ほぼ即決で使用する事になりました。
個体差がありますから、同じ表情のものは皆無。色も青の強いもの、緑の強いものがあり、それなりにカラーチェンジしますが、その程度もマチマチ。しかしどれもが素朴で、何とも言えない魅力を湛えています。

石が大きく見えるように、うちでよくやるクロスカットの石枠で留めました。

銀との相性抜群の、ラブラドライト。
仕上げはサテンで、味わい深さを増す効果があります。銀の白さもよく分かり、これまたラブラドにはマッチする仕上げ方。幅広で厚みもあるデザインですが、内側には指通りを良くする加工と鏡面仕上げをしているため、指に吸いつく心地良い着用感。ストレスなくご使用可能で、外すのにも無理がありません。

また、画像には写っておりませんが、腕部分には他の指輪の一部を使用しています。
実はオーダーの際、これまで使っていたお気に入りの指輪が壊れたので、何とか新しいデザインに活かしたい。とのご相談がありました。壊れた方は、昔お友達からいただいたものだそうで、愛着があるとの事でした。デザイン的に華奢な部分があり、長年の使用で疲労して折れたものでしたが、直すとやや違和感が出ますし、再び折れる可能性もありました。
そこで新たな指輪を作り、できればそこに一部を組み込めれば。。。と話は進み、今回の作品では指の腹側にそのパーツがロウ付けされています。全体の雰囲気を合わせようとか、あえてしませんでしたが意外と良い感じになって、面白かったですね。勉強になりました。

壊れた指輪で作った、ペンダント。
これは、前述の指輪の欠片から作ったペンダント。向きをアバウトに変えながらロウ付けしてあります。丸カンを追加して、ワイヤーで仕上げ。独特でこれまた面白いw 

オーダー制作時に、おまけ的ノリでついでに作っちゃいましたので、この分は料金に含めておりません。むしろ色々やれて楽しかった。ドミーさん、いつもありがとうございます。またお暇がありましたら遊びに来てくださいませ。




素材 Silver925
stone Labradorite


お問い合わせ
オリジナルデザインジュエリーワークス 『レゾンデートル
TEL/FAX 029-851-5787
e-Mail raison@jv.chu.jp
水曜定休



オリジナルジュエリー / シルバーアクセサリー / 結婚・婚約指輪
制作販売・修理・リフォーム

HP
http://raison.chu.jp
BLOG
http://blog.raison.chu.jp

槌目とクローバーのペアリング。



槌目の指輪。シンプルで飽きない。
こちら、アクセサリー自体が初めてな感じの、カップル様からオーダーいただきました。
最初はメールでご相談を受け、それからご来店いただいて煮詰めていって。。。デザイン自体はお問い合わせの時に、既に槌目が良いとお伺いしておりました。
後は幅や厚み、内側にも何かシンプルな装飾をしたいと言う事で、工房にて直接お会いしたわけです。

着け心地的なものは、着けた事がないと分かりません。当たり前ですけれども、初めて指輪を作ろうとするお客様には、大きな不安要素にもなります。ストレスを感じたり、そういうのが原因で飽きちゃったりしたくない。せっかくふたりで作るのだから、ずっと使える指輪にしたい。
それで、こちらとしては色々なデザインで色々な作品を作った経験をお話して、メリットやデメリットの例、できる事とできない事をご説明しました。

そうやって実寸が決まり、制作に入り。。。形になりました。

クローバーと蔦と、二人の名前が入っている。
内側にはおふたりのお名前を入れて、その中央にクローバー。名前の端にはそれぞれ、蔦の彫りも入っています。なるべく広くスペースを使って。というご要望でしたので、リング内側の半周以上を使いました。

程よい厚みがシンプルな銀の指輪に、ピッタリな存在感を与えていて、指輪自体はちょっとだけ甲丸になっているので、丸みのある柔らかい雰囲気も持っています。



素材 Silver925


お問い合わせ
オリジナルデザインジュエリーワークス 『レゾンデートル
TEL/FAX 029-851-5787
e-Mail raison@jv.chu.jp
水曜定休



オリジナルジュエリー / シルバーアクセサリー / 結婚・婚約指輪
制作販売・修理・リフォーム

HP
http://raison.chu.jp
BLOG
http://blog.raison.chu.jp

梨地のペアリング。



さらさらしたマット仕上げ。白さが強調されて、雰囲気の良い指輪。
ペアリングです。一応、婚約指輪的なもの。ご希望は落ち着いていて、シンプルで、飽きない。それでいて雰囲気の良いデザイン。それで、自分も大好きな梨地仕上げをお勧めしました。

簡単に説明しますと、表面に細かい砂を吹きつけて、マットにする方法。
磨き上げた場合とは、また違った素材の魅力を感じられます。シルバーだけでなくプラチナやゴールドにも、うちでは特に結婚指輪などでよく使っている技法です。
白さが強調され、細かな艶消しの表面は独特の佇まいを見せてくれます。使って数年も経てば指などで擦れ、部分的に光沢も出て、更に雰囲気は変わります。

経年変化もお楽しみいただける、ペアリング。
細身ですがふっくらとした丸みもあり、穏やかさも備えたデザインです。





素材 Silver925


お問い合わせ
オリジナルデザインジュエリーワークス 『レゾンデートル
TEL/FAX 029-851-5787
e-Mail raison@jv.chu.jp
水曜定休


お問い合わせ
オリジナルデザインジュエリーワークス 『レゾンデートル
TEL/FAX 029-851-5787
e-Mail raison@jv.chu.jp
水曜定休


オリジナルジュエリー / シルバーアクセサリー / 結婚・婚約指輪
制作販売・修理・リフォーム

HP
http://raison.chu.jp
BLOG
http://blog.raison.chu.jp


思いを込めたプラチナリング。



ふんわりしたシルエットの、シンプル・プラチナリング。
年末に納品したオーダー作品です。別の指輪から外した石、計5個。それらを使って、ご家族皆さんで着けるものが欲しい。とのご依頼でした。とりあえず旦那さん、奥さん、生まれたばかりの娘さんのでみっつ、残りはまた何かあった時の為にと、保管する事になりました。旦那さんとお子さんの作品は、レギュラーアイテムをカスタムする事になり、その作品は下記のリンクからご覧いただけます。
→ 「カスタム : O.C.T & Ivy Spoon Necklace

奥様のご希望した指輪だけ、フルオーダー制作となりました。現在使用中の、細身の指輪に合わせられるデザインで、更に別のピアスから外した小振りのダイアも加えて作って欲しい。とのご相談でした。

石は同じ指輪から取り、他のものは別の作品としてご家族に分けられた。
石の幅に合わせて、指輪本体の太さを決めてあります。中央の一番大きいダイアは、シンプルに丸い台座で覆輪留め。余計な装飾はなし。
少し太めの指輪になったのですが、かえって丸みを強調したデザインにできて、可愛らしくなりました。プラチナの白さを活かした柔らかい雰囲気があり、ダイアがよく目立ちます。奥様にもとても喜んでいただけました。

こうして、ご家族皆様の絆を深める、記念品的アイテムが生まれました。共通のダイアをそれぞれの作品にセットして、それぞれ身に着けてくださる訳です。
その制作に、路地の奥でこっそりと小さな工房を構えている自分を選んでいただけて、とてもありがたく感謝しております。この場を借りて再度御礼申し上げます。ありがとうございました。



素材 Platinum900
stone Diamond

お問い合わせ
オリジナルデザインジュエリーワークス 『レゾンデートル
TEL/FAX 029-851-5787
e-Mail raison@jv.chu.jp
水曜定休


オリジナルジュエリー / シルバーアクセサリー / 結婚・婚約指輪
制作販売・修理・リフォーム

HP
http://raison.chu.jp
BLOG
http://blog.raison.chu.jp


ターコイズと蔦の指輪。



大きなターコイズ。削って望みのデザインにした。
不定形のプレートタイプのターコイズを、デザインのバランスを見てカットし直し、ゴツい指輪にセットした作品です。
お客様の為に 「好きなものを頼んで来い」 と、お仲間が皆で予算を出し合ってくれたのだそうです。

画像はないですが、その皆さんが高校時代に一緒だったクラスのナンバーを、内側、石座の真裏にオールドな書体で彫り込みました。その部分だけ更に K18イエローゴールドでコーティング。着けてる方にしか分からないこだわりです。

本体はシルバー。着け心地とデザインのバランスを考慮した作り。
とにかく大きくて、サイドは蔦で飾ってあって。。。と大まかな指示をいただいた後、全体的にはこちらでアレンジして仕上げました。
蔦の装飾はかなり高くしてありますが、着け心地に悪影響がない範囲で強調しています。燻した面は細かい凹凸を付けてあるので、磨いた蔦との比較で、かなり立体感のあるデザイン。石座の底辺に施した、より合わせた縄風の装飾も良い雰囲気を出しています。

大胆にあしらった蔦の装飾は、温もりのある柔らかなラインで表現。
大胆ですが自己主張し過ぎない、あくまで着ける方を主役に考えた作品です。
かなり大きくてハードに感じる指輪ですが、いつも通りの滑らかな指通りは、眺めただけでは分かりません。着け心地の良さはそのまま使用頻度の高さに繋がります。たくさん使って手放せない、大切な存在にしてもらえたら嬉しいです。

ご注文いただいてから時間は掛かりましたが、とても喜んでいただけました。自分自身へはこの様なご注文は意外と少ないですので、とても楽しんで作業でき、勉強になりました。重ねて感謝いたします。ありがとうございました。



素材 Silver925
stone Turquoise

お問い合わせ
オリジナルデザインジュエリーワークス 『レゾンデートル
TEL/FAX 029-851-5787
e-Mail raison@jv.chu.jp
水曜定休


オリジナルジュエリー / シルバーアクセサリー / 結婚・婚約指輪
制作販売・修理・リフォーム

HP
http://raison.chu.jp
BLOG
http://blog.raison.chu.jp


クロスモチーフと誕生石のペアリング。



クロス・真鍮・シルバー・ペアリング・誕生石。
今回の作品は、真鍮と銀のペアリング。お客様のご要望でクロスをモチーフとしたデザインです。
線のバランスや基になるデザインは、最初の話し合いである程度決めていただきました。それからこちらで、実際の原型の大きさに合わせて彫り込んで、完成させました。

シンプルですが幅の広い指輪ですので、ボリュームたっぷりの着け心地。
もちろん指通りは滑らかで、吸い付くような感触は最高の装着感。指輪を制作する時には、特にこだわっている部分です。

石はブルートパーズとアクアマリン。
真鍮側にはトパーズ、これは11月の誕生石ですが、お好みでブルーのものをお選びいただきました。
濃い目の石は真鍮には相性が良く、赤系ではガーネットとの組み合わせが個人的には好きです。

シルバーには三月の誕生石であるアクアマリン。名前の通りの水色で透明度が高く、水に入れると見えなくなってしまいます。
ブルートパーズと比べるとかなり薄い色ですが、綺麗ですしさり気なくそこにある。て感覚が好きです。石言葉も 「勇敢」 と、見た目の儚さとは裏腹で、実はエメラルドの仲間。

久しぶりの、結婚指輪以外でのペアリング制作で、楽しんで仕事ができました。
今回は事情があってかなりお待たせしてしまいましたが、一度もお叱りを受けず、気長にお待ちいただいた事に感謝しております。ありがとうございました。



素材 Silver925 , Brass
stone Blue Topaz , Aquamarine

お問い合わせ
オリジナルデザインジュエリーワークス 『レゾンデートル
TEL/FAX 029-851-5787
e-Mail raison@jv.chu.jp
水曜定休


オリジナルジュエリー / シルバーアクセサリー / 結婚・婚約指輪
制作販売・修理・リフォーム

HP
http://raison.chu.jp
BLOG
http://blog.raison.chu.jp


| 1/4PAGES | >>


工房所在地↓
茨城県桜川市真壁町
営業時間 / 工房にいる時
ご来店 / 非対応

お問い合わせはメールで↓
お名前・連絡先・内容を明確に
raison@jv.chu.jp


categories

レゾンデートルのインスタグラム。

レゾンデートルのツイッター。

レゾンデートル〜Original Design Jewelry Works〜のフェイスブックページへ。

selected entries


archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM